TOEIC スコアUP インテンシブ・コース

なぜ、TOEICのスコアがなかなかUPしないのか?

  • 英語が不得意だからスコアが上がらないと思う

これは思い込みがほとんどです。英語学習は基本的にパターンの暗記です。 テストに受かるコツはこれに尽きます。中学、高校の試験の対策と同じです。インパクトの先生のアドバイスどおりに進めればストレスなく学べます。

  • リスニングが難しい

何度か受験するうちに慣れてきます。一発で良いスコアを目指さずに 何度か受けるうちに受験の要領や、スピード感に慣れてきます。もちろん これには普段からのリスニングの練習の成果が出るわけです。

  • 頑張ってもある程度からなかなかスコアが向上しない

勉強のやり方の問題です。独学でTOEICに挑むのは大変勇敢なことですが、時間がかかります。時間軸に対して学習成果の上昇率をカーブで表したものをラーニング・カーブといいます。このラーニング・カーブを急勾配にすることでより早く目標のスコアへ到達します。そうすれば他のスキルの向上に時間を投資できます。

つまり、やる気や能力の問題ではなく、要領が間違っている。では、いったいどうすれば良いのでしょうか?

正しい指導を受けることです。よく、中学、高校の時に試験のヤマをはるのが上手な友達がいましたね。なんでそんなに予想が上手いのか分かりませんが、彼らは無駄な勉強が大嫌いです。ほとんどの場合、ガリ勉タイプではなく、普通に遊んで、部活を楽しんでいますが、試験前になると「勝負師」に変身します。それはそれは真剣な眼差しで教科書のどの部分が出題されるかを深く読んで、そこだけ集中的に勉強します。結果かなり良い成績を残します。 TOEICも同じことです。TOEICの高得点が英語学習の目的だと思っている人はまずいません。それはあくまでも企業からの要望であり、その成績で自分のポテンシャルを測られるからです。それ以外の何ものでもありません。 だったら、貴重な時間をだらだら使わずに集中的にハイスコアが取れる為の勉強方法を学び、目標のスコアを1日も早く取得して、次のステップに行きましょう。TOEICのスコアにいつまでも振り回されていないで、もっと楽しいことに時間を使ってください。

誰がどのように教えてくれますか?

インパクトではTOEICのエキスパート講師が生徒さんに合わせたレベルとスピードでTOEICを教えています。すでにのべ、2,000人以上の受講生がおり、この分野では日本でトップクラスの実力です。
インテンシブコースというだけあって、大変厳しい内容です。しかし、短期間で満足できる成果を出したい生徒さんにはおすすめのコースです。 1クラス2時間で最低週一回のレッスンです。生徒さんによっては週2回の方もいます。
社会人、大学生に大人気。宿題も出てとても厳しいけれど、やり甲斐のあるコースです。このコースはいつも満員状態なのでクラスについてはインパクトまでお問い合わせください。

詳しくはお問い合わせ下さい。